トップ / 歯科での定期健診で発見

虫歯の進行と歯科について 

歯科の虫歯の治療法は、虫歯になってしまった箇所をすべて取り除く事が、虫歯の進行を止めるために必要な行為です。すべてを削り取ったあと、被せ物をして治します。虫歯の痛みは、しみるなどの症状から始まって、夜眠れなくなるほどの痛みになったと思えば痛みが消えてしまうということもあります。歯の根がだめになって抜かなければいけなくなってしまうということもあるので、虫歯になったら早めに歯科で治療をうけることが大切です。また、磨き残しも取り除くことができます。

歯の矯正を行って健康な歯に 

歯並びが悪いと歯磨きがしにくいので、虫歯になるリスクが高くなります。見た目も良くないので、何とかしたいところですが、放っておけば自然に治るものではないので、矯正歯科に任せる必要があります。時間はかかりますが、美しく整った歯を手に入れられますし、歯磨きもしやすくなるので、健康的な歯に生まれ変わりたい方におすすめです。詳しいことは矯正についてのカウンセリングを受けたときに、医師に尋ねることが出来ます。

クリニックと患者情報