[パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5

[パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5
[パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5 [パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5 [パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5 [パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5 [パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5 [パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5
品番: 1ZEMQQ5P5
在庫: 在庫あり
価格: 10,934.81円 7,119.08円

オプション:


* Size:

  • 靴幅: D

  • メイン素材: キップレザー

  • ソール素材または裏地: 合成底

  • ヒールの高さ: 3 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:2.5cm

  • 商品紹介

    ベーシックなカラーリングで仕上げたレースアップスニーカー。アッパーにはシュリンク加工を施したキップレザーを使用。風合いと極上のツヤ感を併せ持つ大人向けのモデルです。一見シンプルなデザインながら、随所に施されたピンキングカットやステッチワークでアクセントをプラス。本底にはシャークソールのような刻みがあるのがポイント。すっきりとした細身のフォルムなので、コーディネートに取り入れやすくなっています。

    ブランド紹介
    【PATRICK / パトリック】
    フランスのスピリットを受け継ぎながら、日本の確かな技術を融合させたMADE IN JAPANスニーカー「PATRICK」。
    1892年、西仏プソージュという村で靴職人であったPatrick Benetauが息子達と靴を作り始めたことからその歴史はスタートします。
    1930年、サッカー用スパイクを中心としたスポーツシューズが高い評価を受け、のちにトレードマークになる、シューズに刻まれた「2本ライン」が誕生、ブランドイメージはさらに強烈なものとなっていきました。
    カラフルなスポーツシューズは、ファッションに敏感なパリっ子たちの間で瞬く間に話題となり、今や世界中のファンから支持されています。

    ブランド紹介

    【PATRICK / パトリック】
    フランスのスピリットを受け継ぎながら、日本の確かな技術を融合させたMADE IN JAPANスニーカーが人気の、「パトリック」。
    1892年、西フランスのプソージュ村で、靴職人であったPatrick Benetau(パトリック・ベネトー)が息子達と靴を作り始めたことから、「パトリック」の歴史はスタートします。
    “一足一足に情熱を込める"
    父パトリックが語ったその言葉は、息子達、そして孫達へと受け継がれていきました。

    1930年、サッカー用スパイクを中心とした「パトリック」のスニーカーが高い評価を受け、のちにトレードマークとなる、シューズの後方に鋭く刻まれた「2本ライン」が1972年に誕生。「パトリック」のブランドイメージはさらに強烈なものとなっていきました。
    その後「パトリック」が発表するスニーカーは、ファッションに敏感なパリっ子たちから注目を集めていきます。

    日本へは、1978年に上陸。日本製「パトリック」は、機能性だけが重視されるスポーツシューズにおいて、そこにカジュアルテイストを加味。
    デザイナーは、スポーツシューズに無縁であったカラフルな色使い、さまざまなマテリアルを素材として使用し、新しい「パトリック」を表現したのです。

    「パトリック」の理念は、誰もが履いていて楽しくなるような心地良い靴作りを目指すことです。
    「パトリック」は上陸当時のキャッチコピー「足元のメークアップ」を現在も忠実に受け継ぎ、いつの時代においても流行に左右されることのない、洗練された大人のファッションを表現するブランドとして、自由で心地良いスニーカーを提案し続けていきます。

    [パトリック] PATRICK スニーカー SANGER - 1ZEMQQ5P5

    Powered By completinggodsmission.com © 2019